martedì 30 maggio 2017

アミガサダケのパッパルデッレ 

珍しい茸ソースのパスタをいただきました。



茸はアミガサダケの種類で、一般的にスプニョーレ(spugnole)と呼ばれている。
生だと毒性でも、一般的に料理用として食されているいるそうだ。
その呼名から、ふわふわのスポンジみたいなものかと想像していたのもまんざら遠からず、写真でみるとやはりそんな風。
ニンニクとオリーブオイル、パセリのごくシンプルな茸の香ばしいソースと、オステリア自家製”かなり美味”のパッパルデレとの相性がとてもよかったのでした。